月別アーカイブ: 1月 2011

井上義夫:改名します!

2月に後楽園ホールで試合予定の井上義夫です。
昨年12月にジムの近くに引っ越し、心機一転、一人暮らしを始めました。職場も電車で一駅。究極の職住近接です(笑)。新人王への再挑戦を前に、気合入ってます!

「心機一転」といえば、もう一つ。
井上義夫、リングネームを付けることになりました。その名も……
ヨッシー井上
です!!!

みなさん、「ヨッシー」という名前にどんな印象をお持ちでしょうか?(私などは昔流行った某コンピューターゲームを思い出します……)
もしかしたら、今は「強い」「パワフル」「頼もしい」といった印象から少し遠い名前かもしれません。(なんでもこの名前は、井上自身が小さい頃に呼ばれていた名前なのだとか。かわいいですね。笑)
でも、これからは井上がこの「ヨッシー」という名前を、強い強い名前に育てていきます!

というわけで、井上義夫改め「ヨッシー井上」、改名後初の試合は2月24日(木)後楽園ホールです。詳細は改めてお知らせいたします。
応援よろしくお願いいたします!


カテゴリー: BOXERS, お知らせ | タグ: | コメントをどうぞ

01.28 沼田慶一、二度目のランカー挑戦も及ばず

DANGAN28
2011年1月28日(金)17:20開場・17:45試合開始 後楽園ホール
■ライトフライ級8回戦
田口良一(日本Lフライ級3位/ワタナベ)○  <TKO/8R1’47″> ●沼田慶一(E&Jカシアス)

1月に入り、お互いに試合の近い鈴木鹿平とスパーリングを繰り返していた沼田。4階級も上の鈴木を相手に力強いボクシングを見せていました。試合直前も「今日はいままでになく調子がいい」と言っていましたが、やはり相手はランカー。一枚も二枚も上手でした。
途中、接近戦に持ち込み、ボディで相手のスタミナを奪う場面もありましたが、試合のペースは終始相手に握られていたこともあり、8R途中でレフェリーストップ。二度目のランカー挑戦は再び残念な結果に終わりました。

会場での熱いご声援、ありがとうございました!





↑ クリックすると画像が拡大できます。


カテゴリー: 試合結果 | タグ: | コメントをどうぞ

01.27 鈴木鹿平判定勝利!次は新人王だ!

第78回フレッシュボーイ
2011年1月27日(木)17:50試合開始 後楽園ホール
■第11試合・スーパーバンタム級4回戦
鈴木鹿平(E&Jカシアス)○ <判定3-0> ●中川とん虎(渡嘉敷)

勝ちました!が、本人はなんとなく渋い顔……。控室に戻るなり「あ〜あ、俺ってどうしてこんなにボクシング下手なんだろ」と一言。
1〜2Rは練習通りの落ち着いた動きと的確なパンチで相手を翻弄しましたが、3R以降は力が入ってしまったのか様子が一変。足を止めて打ち合う場面が多くなり、目の上もカット。そのあたりがこの表情につながっているのかもしれません。

ともあれ、「街のケンカになっちゃった」と反省していた前回の試合からは一転して、前半のラウンドは会長もその成長ぶりに「100点をつけたい」というほどの変化を見せてくれました。ダウンも2度奪いました。新人王ではまた一回りも二回りも成長した姿を見せてくれるでしょう! ご期待ください!





↑ クリックすると画像が拡大できます。


カテゴリー: 試合結果 | タグ: | コメントをどうぞ

沼田慶一:再びやってきたビッグチャンス!

1月28日、日本ランカーの田口選手に挑戦する沼田慶一です。
世界ランカー・國重選手との試合から4カ月。再びやってきたビッグチャンスを今度こそものにしたいと意気込んでいます。

──去年は3試合やって2勝1敗。どんな一年だった?

いやあ、イマイチでしたね。普段のスパーリングで調子のいいときの動きが試合になるとできなくて。
いつものボクシングが試合でできればもっといい戦い方してると思うんですけど……。しのいでしのいで、なんとか勝ってるっていう感じなんです。もちろん試合のときはそんなこと考えてる余裕はないけど、ビデオなんかで振り返ると、ここはこうじゃないんだよ、みたいな感覚はいつも持ちますね。
やっぱり試合だと、一発もらうとデカいじゃないですか。パンチをもらいたくないと思って消極的になっちゃうんですよね。安全運転しちゃうというか。もう10戦やってるんですけど、そこがいまだに直っていないかな、と。

──じゃあそのへんは今年の課題になってくるのかな。

そうですね。

──今回の試合に向けて特に力を入れてきたところは?

相手との距離には課題を持ってやってきました。

──今年はどんな正月だった? 試合を前にして迎えた正月は初めてだったんじゃないかな。

そうですね。きつかったのは、仕事をしているわけで、忘年会とか、会社関係の付き合いもあるじゃないですか。もちろん参加しないわけにはいかないんですけど、減量も気になるし。まあいつも減量は辛いけど、試合のときは復活するので、そのへんは問題ないですけどね。結局休んだのは2、3日で、あとは練習してました。

──試合への意気込みを。

今回の相手はランカー。前回(VS國重選手,2010.09.20)は落としてしまったので、今回だけは絶対に取りたいです。

──前回も大きなチャンスだったもんね。

悔しかったですね。チャンスはそんなにめぐってこないですから。
ランカーと戦うってことは、勝てばランキングに入れるということ。ランキングに入れればタイトルマッチができるわけですから。勝てば上が見えてくる。もっと高い目標を持ってできるわけなんで、絶対に勝ちたいですね。今回だけは内容はどうでもいいです(笑)。勝てばいいです。


DANGAN28
2011年1月28日(金)17:20開場・17:45試合開始 後楽園ホール
■ライトフライ級8回戦
田口良一(日本Lフライ級3位/ワタナベ) VS 沼田慶一(E&Jカシアス)


カテゴリー: BOXERS | タグ: | コメントをどうぞ

『ボクシングマガジン』に林欽貴のインタビューが掲載されました

現在発売中の『ボクシングマガジン』2月号に、林欽貴のインタビュー記事が掲載されています。
林の人柄がよくわかるとてもいい記事なので、興味のある方はぜひ読んでみてください!


カテゴリー: お知らせ | タグ: | コメントをどうぞ