カシアスジムについて

E&Jカシアス・ボクシングジム
〒231-0024 横浜市中区吉浜町1-9 エトアール吉浜2F(JR根岸線石川町駅北口より徒歩1分)
TEL・FAX (045)662-9990


大きな地図で見る

会長
カシアス内藤(元東洋ミドル級チャンピオン・元世界ミドル級1位)

営業時間
平日 15:00〜22:00
土曜日 13:00〜20:00
日曜日・祝祭日 休み

カシアスジム・ヒストリー
2005 平成17年
・02月01日 E&Jカシアス・ボクシングジムを開設

2006 平成18年
・03月 東日本ボクシング協会に加盟
・05月 熊谷武彦がプロテストに合格(プロ選手第一号)。翌月にはデビュー戦を勝利で飾る
・11月 髙橋徹がプロデビュー

2007 平成19年
・03月 北村ダビデがプロデビュー

2008 平成20年
・02月 新人王に髙橋徹北村ダビデがエントリー
・07月 藤井将輝がプロデビュー

2009 平成21年
・06月 井上義夫(ヨッシー井上)がプロデビュー
・07月 駒形忍がプロデビュー
・08月 カシアス内藤の長男・内藤律樹(磯子工3年)がインターハイライト級で優勝
・10月 鈴木鹿平がプロデビュー
・11月 大久保大騎がプロデビュー
・11月 金子貴勇沼田慶一が移籍第一戦
・12月 林欽貴がプロデビュー

2010 平成22年
・02月01日 ジム開設5周年を迎える
・02月 新人王に鈴木鹿平・大久保大騎・駒形忍・髙橋徹・林欽貴・井上義夫の6名がエントリー
・04月 小畑佳がプロデビュー
・11月 林欽貴が東日本ウエルター級新人王に。ジム初のタイトル獲得
・12月 矢野克典がプロデビュー
・12月 林欽貴が全日本ウエルター級新人王のタイトルを獲得し、あわせて敢闘賞を受賞。12月度日本ランキングでウエルター級12位にランクインし、初の日本ランカーが誕生

2011 平成23年
・01月 井上義夫ヨッシー井上に改名

練習生募集
詳しくは→こちら


コメントは受け付けていません。